観測項目・要素で選ぶ

気温・湿度

活用シーン・用途で選ぶ

ケーブルテレビ局様の敷地内や発電事業者様の太陽光発電所(メガソーラー)等に設置実績があります。モバイル通信を使用した遠隔(リモート)監視も承ります。

自治体・消防

気温は、地上から1.5m前後の高さの温度を測るのが基本で、地上は芝などを敷き詰めるのが良いとされています。

ただし、観測場所の環境によっていろいろなところに取り付ける場合があります。

エアコンの室外機の近くや車の排気がかかる場所への設置はできません。

ポールを立てての取り付けが一般的ですが、鉄塔や電柱など既存の施設を生かした取り付けも可能です。

[主要お取り扱いメーカー]

国内のほとんどの気象庁検定品メーカー様、国外の有名気象測器会社様、

気象防災に関係する環境計測機器の製造会社様、カメラ製造メーカー様など。

その他、入出力信号の確認次第でいずれのメーカー品にも対応可能です。

ご相談下さい。

気象観測ドットコム

運営:気象情報通信株式会社

〒171-0022 東京都豊島区南池袋2−8−5 MIビル 4F

E-mail contact@kishokansoku.com

COPYRIGHT (C) WICS CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.